スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.09.29 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

暑いよ!

いったいいつまで暑いんだろう。

中華の?

やはりザーサイは、薄く、小さめに切って欲しいなあ〓

BASARA終了

第13回能楽BASARA、お陰様で無事終了しました。大勢のお客様にお運び頂き、盛況で終えられましたこと、お礼申し上げます。
来年は8月19日(土)午後1時始
狂言 野村萬斎
能楽 三輪 白式神神楽です。ご期待下さい〓

小雨

さて、第13回能楽BASARA、当日になりました。台風の影響で残念ながら雨です。ご来場の皆様、お足元にお気をつけて、お出掛けください。

駒瀬直也

台風よ

今年は強力な台風が上陸しますね。明後日9月18日の能楽BASARAの公演、台風の消滅を祈念します(笑)
くれぐれもお気をつけて、お出掛けください。

暑いよーーー〓

昨日は秋田県大仙市の屋外型能舞台で、公演〓
今朝は後輩君の薪能のリハーサル二番。明日本番です〓
父君の代から続く、台東区浅草寺での薪能です。

台風嫌い

まあ、好きな人はいませんよね。先週、今週は台風と行動を共にしてる感じで、予定が変わってばかりなんです。というの訳で、今日は休み!

Fwd: 9.18能楽BASARA平家物語『大原御幸』



iPadから送信

Begin forwarded message:

差出人: naoya.68kg.pe@gmail.com
日時: 2016年8月18日 11:17:16 JST
宛先: a469fdec172253@jugem.jp
件名: 9.18能楽BASARA平家物語『大原御幸』

今年のBASARAのテーマは『平家物語』です。源氏物語と違って戦記物的な作品です。
【祇園精舎の鐘の声  諸行無常の響きあり
【沙羅双樹の花の色  盛者必衰のことわりをあらわす】
盛者とは言うまでもなく平清盛のことでしょうが、この物語の付録の様な《灌頂巻》は、(建礼門院)、(建礼門院の大原入御)、(後白河法皇の大原御幸)、(高階通憲の娘)、(平氏の栄華)、
(水底の都)、(平家物語の結末)の段落からできています。清盛の娘にして高倉天皇の中宮、そして安徳帝の母である建礼門院(徳子)は平家の台頭とともに歴史の表舞台に登場し、帝の母として栄耀栄華を極めた女性です。しかし一門の破滅に合わせ、大原の寂光院に隠棲し、安徳帝と一門の人々の後世菩提を祈る日々を送っているところに、後白河法皇が突然訪ずれる。そして自らが体験した六道の沙汰を語ります。実は諸行無常、盛者必衰とは建礼門院の人生そのものなわけです。


iPadから送信

ジンギスカン

サッポロビール園で、ジンギスカンを食べてきました。すっかりラム臭が衣服や体に着き笑えます。いやあ、美味しかったです。

no title

さあ、サッポロビール園へ〓let't Go〓


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:51 最後に更新した日:2016/09/29

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM